ウェルかめミュージアムセット内部も公開

2010年7月25日、旧日和佐高校体育館にオープンしたウェルかめミュージアムでは、ロケ風景写真や小道具、台本、ドラマで使われたロケセットなどが見れるようになっていますが、2010年10月30日から「はまもと荘」の玄関ロビーや、カフェ「ブルーウェーブ」の内部も見れるようになるそうです。

ソファや椅子に座ることもできるそうです。

10/21の徳島新聞記事より

※ウェルかめミュージアムは、残念ながら2011年8月末日で閉館しました。


【徳島の特産品、ご当地グルメ、宿泊施設検索 など】

スポンサードリンク


この記事へのコメント
20日、21日に美波町に行って来ます。今でもウエルカメの名残は残ってますかねあせあせ(飛び散る汗)
道の駅と海岸、ウミガメ館は行ってみます。カレッタとウミガメ館はどうちがうのでしょう?
Posted by はっしー at 2011年03月06日 10:26
コメントを書く
お名前(ニックネームで適当に):

メールアドレス(記入不要です。):

ホームページアドレス(記入は自由です。):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。