ウェルかめ徳島市ロケ風景(新町川水際公園)

ウェルかめ朝ドラマロケ

6月9日の夕方、NHK朝の連続テレビ小説のロケが、
徳島市の新町川水際公園で行われていました。

ふれあい橋の上では、ヒロイン、波美の父、浜本哲也役の石黒賢さん
ヒロインの母で、阿波踊り好きな浜本加代役の羽田美智子さん
波美の父、浜本哲也の友人、鈴木三平役の嶋大輔さんら

うしお連、娯茶平連、蜂須賀連など地元の阿波踊り連の方々、阿波踊り見物客のエキストラの方々
撮影スタッフの方々らが、真剣&和やかな雰囲気の中、撮影を進めていました。

ウェルかめロケ風景
【撮影前の和やかな風景/徳島市・新町川水際公園】

撮影スタッフの表情に、ドラマ作りにかける情熱を感じました。

阿波踊りシーンロケは

阿波踊りシーンは、波美の子供時代だけなのでしょうか?

8月の阿波踊りの時の街の風景の撮影はされるのでしょうか?
燃えるような街の熱気や、風情を、ぜひ映し出して欲しいものです。

どんど晴れでは、ヒロイン比嘉愛未(ひが まなみ)さんらが、実際の「盛岡さんさ踊り」に参加され、ロケが行われていました。
やはり本物の迫力は違いますよね。

ウェルかめでも、実際の阿波踊り本番の演舞場での、倉科カナさんや、室井滋さん、益岡徹さん、坂井真紀さんら「ゾメキトキメキ出版」社員の「ゾメキトキメキ連」(←あるといいなと、勝手に妄想してます。)や、浜本哲也、浜本加代、鈴木三平らの「うしお連」←(美波町の実在の阿波踊り連)の、阿波踊りシーンとかはないのでしょうか?

あれば、最高に盛り上がると思うんだけど...

「ゾメキトキメキ出版」なんて粋な社名だし、パワフルな編集長、吉野鷺知には阿波踊りが似合うはず、なので、阿波踊りにも大きく関わってほしい、そんな希望を持っています。

もし予定がないなら

脚本の相良敦子さん、チーフ・プロデューサーの六山浩一さん、なんとか、ひとつお願いできないものでしょうか...

ともあれ「ウェルかめ」、おもしろいドラマになりそうです。

関連記事:ドラマの舞台 徳島市


【徳島の特産品、ご当地グルメ、宿泊施設検索 など】

スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前(ニックネームで適当に):

メールアドレス(記入不要です。):

ホームページアドレス(記入は自由です。):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。