ウェルかめのドラマの舞台、徳島県美波町大浜海岸、うみがめ博物館カレッタ

ウェルかめの舞台、美波町

今秋放送のNHK朝の連続テレビ小説(朝ドラ)「ウェルかめ」のドラマの舞台、徳島県海部郡美波町の町並みです。
クランクイン予定は、5月下旬ですが、ロケが始まるのが待ち遠しい限りです。

桜満開の薬王寺写真>>

美波町の町並み(薬王寺より大浜海岸方面)

四国遍路88か所の第23番札所薬王寺から見た美波町の町並みです。
アカウミガメが産卵のために上陸する大浜海岸は、 写真中央の少し左あたりにあります。

ウェルかめのドラマの中でも、大浜海岸が出てくるでしょう

ウェルかめ舞台美波町にある大浜海岸

薬王寺さんからは、徒歩20分ぐらいでしょうか
美波町(旧日和佐町)の町並みをのんびりと歩いてみるのも、なかなかいいものですよ

ウェルかめ舞台、美波町にある大浜海岸です。 大浜海岸の砂 ウェルかめ舞台美波町にある大浜海岸

ウェルかめ舞台美波町にある大浜海岸 日本の渚百選にも選ばれているこの大浜海岸のすぐ横に、「自然と人間の共存」をテーマにつくられた、日和佐うみがめ博物館「カレッタ」があり、ウミガメについて楽しく学ぶことができます。
大浜海岸の砂浜から、うみがめ博物館「カレッタ」を見た風景 ドラマ内でもウミガメの研究に関するシーンなどがあると思います。
ウミガメは、「ウェルかめ」のなかで、大事な意味をもつキーワードの一つとなりそうです。
「カレッタ」横にある「うみがめ公衆電話」の写真


ウェルかめ舞台美波町にあるうみがめ博物館「カレッタ」 日和佐うみがめ博物館「カレッタ」では、 カメの進化年表史や、子ガメが泳ぐ水槽、ハイビジョンシアター、合格者には認定証やバッチがもらえるウミガメ博士Q&Aコーナー、美波町沿岸にいる魚などに触れる事ができるタッチプール、国内最高齢(推定)のカメのいる屋外飼育プールなどがあります。また2階の展望コーナーからは、大浜海岸が一望できます。
日和佐うみがめ博物館「カレッタ」の詳しい情報は
公式ホームページからご覧になれます。
ひらめき日和佐うみがめ博物館「カレッタ」

ウェルかめの舞台、徳島市の眉山を川面より望む

■素敵なサイト発見!
四国八十八ヶ所を歩いて、
そして野宿して巡拝した記録が綴られています。
ひらめき四国遍路

■地図

大きな地図で見る

2009年9月16日 追記
いよいよウェルかめの放送が始まりますね。
NHKドラマスタッフブログも始まっています。
スタッフならではの、興味深い記事や写真が掲載されていて楽しいです。
http://www.nhk.or.jp/drama-blog/99110/


【徳島の特産品、ご当地グルメ、宿泊施設検索 など】

スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前(ニックネームで適当に):

メールアドレス(記入不要です。):

ホームページアドレス(記入は自由です。):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。